導入メリット Benefits of introduction

手軽で便利で経済的。
5つのスッキリをお届けします。

例えばスチロールポスト(発泡スチロール減容機)の場合、
スイッチを押すだけの自動処理で1/100 サイズにまで圧縮し、スムーズに回収してリサイクルの輪の中へ。
地方自治体、スーパーやドラッグストアやデパート、食品加工、製造業、オフィスビルやホテルなどの多様な現場に「5つのスッキリ」をご提供し、
頼れるリサイクルパートナーとして大活躍しています。

保管スペースをとらない。

スチロールポストは発泡スチロールを1/100に、トックルは空缶・空瓶・一斗缶を1/8に圧縮。
手軽に段積みでき、運搬にも便利なカタチに処理するため、
保管スペースに頭を悩ますことがなくなります。


設置スペースもとらない。

コンパクトなボディに破砕・溶融などの機能が一体化。
機械設置の場所をとらず、地下室などにも設置できます。


手間が減る。

材料を投入しスイッチを押すだけの自動運転。
破砕→送り→加熱→練り→カートリッジ収納までを連続的に行います。

基本操作手順 (発泡スチロール減容機)
連続運転。あとはカートリッジを冷却するだけ。


面倒も減る。

安全性の高い電気式。薬品や灯油などは使用しません。
故障も、メンテンナンスの面倒も少なく、臭いも発生しにくい構造です。


費用を下げる。

電気だから光熱費やメンテナンスコストが低減。
回収頻度が減るため輸送コストも大幅ダウン。
さらに当社独自の回収ルートを利用すれば、外部委託の費用がまるまるゼロになります。

A社のコストダウン(発泡スチロール減容機)

※1 清掃担当者が従来の空き時間に稼働のため新規発生なし
※2 樹脂業者が無償回収のためなし

当社のリサイクルシステム

焼却や埋め立てに頼らない100%リサイクルのシステムです。


Copyright©. Kaiyo Engineering Co., Ltd. All rights reserved.